ブログ

【DIY】OSBボードでシューズボックスを作ってみた、完成

前回作成したシューズボックスがようやく完成しました。

なんとも遅かった。笑

「兄からはいつ扉を取り付けるんだ」とキレかけられたので、ようやくやる気を出して完成させました。

人から尻を叩かれないと行動しないタイプです笑

そもそも約1ヶ月間ほどなぜこんなに放置していたかと、理由があるのです。

その理由とは、どんな扉にしようか、悩んでいたのです。



悩んだ扉の取り付け方

2パターンの方法で悩んでいたのです。

引き戸か、開き戸か。

Door

図に表してみました。この真ん中がメインの靴の収納になるのですが、この扉を引き戸にすべきか、開き戸にすべきかを悩んでいました。

本当は引き戸が作りたくてずーっとどうやって作ろうかと考えていたのですが、なかなかうまくできるような方法がなく結局諦めました。

引き戸がいい理由

引き戸は開き戸と違って扉を開けた時に扉が邪魔にならない(靴を履く時)のです。

引き戸は使い勝手がいいので引き戸がよかったんたけどなあ。。

開き戸にした理由

左右の開き戸があるため、閉めている時扉が手前に奥にある状態になりますので、ブサイクになってしまうのですよ。

また扉を考えずに枠を作ってしまったので、アウトセットタイプの引き戸でないと取り付けることができないのです。

Toritukemae

この写真見て引き戸にしようとすると2×4で作った枠の内側に取り付けなければならないのが一般的で、それだとダサいのでアウトセットでって考えてましたが。

ということで開き戸で作ったシューズボックスをご紹介します。

Before

Before

元はこんな感じでしたね。これでは靴が収まらないので作りましたよ。

Toritukemae

これが前回まででした。

今回はポリランバーコア合板で扉を作っていきます。

このランバーコア合板にスライド蝶番を取り付けて行きます。

Tyoutugai

φ35mmの大きさのボアビットをインパクトに取り付けて、

Anaake

このようにして穴を開けていきます。

IMG 8989

はい穴を開けることができました。

ってちょい待ち、なんか違うくない?

穴開ける方こっちじゃないよ!!!

扉の方に穴開けないと!!

やってしもーたーー。。

何もなかったかのように続けましょう。

DIYdoor

こうして扉側に穴を開けてスライド蝶番を取り付けて行きます。

DIYdoor1

DIYdoor2

今度はシューズボックス側に片割れをつけます。

DIYdoor3

取り付け位置は説明書に載ってます。スライド蝶番を買ったらわかりますよ。

DIYdoor6

これを扉に2箇所上の方と下の方につけていきます。

うん、きっと少ないんだろうなとは思いますが、まあいいでしょう笑

DIYdoor5

DIYdoor4

取り付けたらこんな感じになりました。

取っ手の取り付け

今度は取っ手をつけていきます。

これが意外と難しい。

DIYtotte

こうしてビスが入るように穴を開けていきます。

DIYtotte2

こうして裏からネジを入れていき、取っ手の裏のネジ穴に入れていきます。

それを2箇所入れます。少しでも穴の位置がずれると取っ手が取付けられません。

何度失敗したことか。難しかったです。



DIYシューズボックスの完成

そんなに作業はなかったですね。

カットはホームセンターで切ってもらいましたので。

DIYbox1

DIYbox3

DIYbox

あれ?なんだか締まりが悪くないか?

これは手直しが必要ですな、、。

ではまた、気が向いたら手直しをしようか。

最後に

今回は高さが2,200mmと大きめのランバーコア合板が欲しく、色々なホームセンターを探し求めた結果、、。

4×8サイズのランバーコアは合板はロイヤルホームセンターにしか置いてなかったため、ロイヤルホームセンターを利用しました。

スライド蝶番

amazon

 

ボアビット

amazon

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

スポンサーリンク

カテゴリー

ページ上部へ戻る